ぷらっとこだま

東京からぷらっとこだまで京都へ!京都・香川・愛媛の旅2019①

更新が止まってしまい申し訳ございません!旅実況シリーズを始めようと思い、先に9日分の写真の選定と画像編集を済ませたら、とんでもない時間が経ってしまいました。

ちなみに「旅実況」っていうのは、時系列で「この日はここへ行ってこんな風に過ごした」というのを紹介するシリーズです。ぶっちゃけ旅日記です。

もともとは前日の旅の様子を伝えていたことから「旅実況」という名前を付けたのですが、いつの間にやら実況からかけ離れてしまいました…。でも、駅トホでは旅実況で通します!

そんなわけで(?)よろしくお付き合いくださいね。




今回の旅のテーマと1日目の旅程

ぷらっとこだま

さて、今回の旅のテーマは「京都・香川・愛媛の旅2019」です!

香川と愛媛は四国縛りで分かるけど、なぜ京都?って思われるかもしれません。理由は、足腰弱った祖父に代わって京都の親戚の墓参り&掃除をするためです。プラス、ちょっと京都観光できたらと思います。

実施期間は、2019年10月21日~10月29日。8泊9日の旅です。

1日目の今回は、まず東京から京都へ移動。京都のホテルにチェックイン&取材をしました。

ぷらっとこだま

関西方面へ新幹線で移動するとき、私はたいていぷらっとこだまです。時間はあるし、安い方がいいですから。久しぶりに乗って、コンセントが付いてることに驚きました(今さら?)。

天むす

新幹線の中で食べるのは、すえひろの天むす。これは何年も続けてるルーティンです。量がちょうどよいし、食べやすいサイズなので。

京都

東京駅11:56発のこだまに乗り、15:38に京都駅着。その後、JR奈良線で東福寺駅へ行き、京阪本線に乗り換え…

京都

ホテルの最寄り駅である、七条駅に着きました。京都駅からの所要時間は15分ほどです。




ホテルに向かう途中、猫から歓迎を受ける

京都
七条駅を出て、鴨川にかかる正面橋を渡りホテルに向かいます。歩いて5分ちょっとです。

京都

この日は天気が悪く、道中ではポストの下で雨宿りしているを見つけました。

京都

しゃがんでジッと見ていると、こっちに来ました。

京都

そして、私のぶっとい膝にスリスリ。人懐っこいし、耳の形から地域で保護されている猫なんでしょうね。

思いっきり撫でてあげたいけど、片手は傘を持ち、もう片方はボストンバッグやらもろもろ抱えていたのでスリスリされっぱなし。

就活中っぽいスーツの女子大生が通りがかったのですが、私らのやり取りを見てクスッと笑って通り過ぎていきました(恥)

京都

そんなこんながあって、今回お世話になる「アーバイン京都 河原町通」に到着です。京都らしい、和の外観にテンションが上がります。

ホテル アーバイン京都 河原町通を満喫

京都

アーバイン京都 河原町通を宿泊先に選んだのは、シンプルに安いのに施設が豪華できれいだからです。大昔、京都のホテルに泊まったときはイマイチなところでも高くって、墓参りに行くときも

「これなら遠くても大阪の親戚の家から行った方がいいや」

と思ったのですが、今の京都は安くてハイクオリティなホテルが充実してますね。

今回はコンフォートダブルルームという、最大3人まで泊まれる客室を贅沢にも選んでしまいました。ベッド幅160cm!

京都

ベッド横にコンセントあり!ポイント高し!

京都

そして、一番のお気に入りはこちらのソファーベッド!ソファーがあるだけで豪華さが一気に増します。壁側に頭を置いて寝ると、目線の先にテレビがある感じになってます。

京都

京都タワーも見えました。これもお気に入りです。アーバイン京都 河原町通を満喫…、いや取材した様子はLINEトラベルjpの記事で紹介しているので、よかったら見てやってください。

 




夜の京都を散策、八坂神社へ

京都

ホテルでひと休みした後は、夜の京都を少し歩くことにしました。雨が強くなってて、持参した折りたたみ傘では心もとないと困ってたら、ホテルの方が傘を貸してくださいました。感謝です。

目的地はホテルから歩いて30分ほどの場所にある八坂神社です。ルートでは清水五条で橋を渡ってますが、私は四条大橋で渡りました。

京都

木屋町通りあたりは、細い水路と道路の間に明かりが灯されて、情緒あふれる風景を楽しめました。

京都

そして、四条大橋に到着!

京都

ライトアップされた京都四條 南座を眺めたら…

京都

四条通りを歩きます。お土産屋や飲食店が並ぶこのあたりは、祇園商店街かな?気になるスポットがいくつかあるけど、ひたすら八坂神社へ。

京都

そして、八坂神社に到着!ライトアップされた立派な西楼門を見たときはテンションが上がりました。

京都

そして、本殿参拝。縁結びパワースポットらしいので、いろいろと良いご縁に恵まれるようお願いしておきました。

京都

本殿の近くにある舞殿は、たくさんの提灯にあかりが灯されてて、これもまたキレイだったですよ。夜の神社はこういうのがたまらんですね。

京都

祇園水と書かれた自販機が気になり近づいてみると…1本200円!「高いわね、観光地価格かしら」と思い、断念してしまいました。

でも、後日調べてみると、こちらは八坂神社の東本殿に湧く名水で、「美人になれる水」として有名らしいです。京都の舞妓さんが飲むこともあるのだとか。

そう考えると、200円なんて安いですね。こういうところでケチるから、美と縁遠くなってしまうんだろうな私は。みなさんは貴重な水をぜひゲットしてみてください。私も再訪したときはゲットします。

こんな感じで八坂神社の参拝は終了。帰りも雨の中30分歩くのは厳しいので、帰りは京阪の祇園四条駅から七条駅まで電車に乗って、そっからホテルに戻りました。電車なら2~3分の距離ってことに驚きました。

1日目はこれにて終了です。2日目は墓参りの後、少しだけ京都を観光します。最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

鉄道コム
応援クリックしていただけると嬉しいです。