ねこねこね

【雑談のつづき】明神池&笠山へ行った裏話

こんにちは。かのえかなです。前回に引き続き今回も雑談です。『たびねす』にアップされた、明神池&笠山の記事のオフショットと裏話になります。

ちなみに、たびねす記事はこちらです。
鯛が泳ぐ「明神池」に世界最小の火山「笠山」萩は自然探索も面白い!

ママチャリ担いで山頂へ!明神池&笠山

ki7

萩はレンタサイクルが多く、ど~してもサイクリングがしたくなり、「どうせなら城下町と反対方向行ったろ」と思い向かった先にあったのが、明神池と笠山でした。

出発地点は萩ロイヤルインテリジェントホテルにあるレンタサイクルです。

途中にある越ケ浜駅訪問も含めて、片道30~40分くらいだったかと思います。

明神池は、池の中に海水魚が住んでるのが面白いのはもちろんのこと、単純に風景がきれいです。

ki9

海水魚だけじゃなくてフナムシもいるんじゃないかな~と思いました。

奥に入っていくと「カサカサカサカサカサカサ」って小さな虫が一斉に移動する音がするんですよね。トトロのまっくろくろすけが一斉に逃げ出すシーンを思い出しちゃいました。

明神池の横にあるこちらの鳥居をくぐると風穴っていうスポットに行けるらしいです。私はあるものの誘惑に負けて断念しちゃいました。

猫!猫!猫~~~!!

たびねす2追加

私が誘惑されたのは、猫ですね。魚のエサ売り場から三毛猫が出てきたときは、ハートがブルブルしましたよ。昔飼ってた猫に似てたんです。

ねこねこね

人に慣れてるのか全然逃げる様子がなく、マイペースに遊んでおりました。たびねす記事内に書いた「蝶と遊ぶ猫」はこのシーンです。

ki8

トローンとしております。

ねこねこ

こんどは仲間とトローンとしております。あぁぁぁ可愛すぎる。

ねこ

この子はトローンっていうか微動だにしませんでした。最初死んでるんじゃないかと心配しましたが、よ~く見ると息してました。

お腹ぷっくりで妊娠してるのかもですね。

この猫写真を載せたいがために、明神池&笠山は別記事にしちゃいました。

ワンコのトローン

たびねす記事で「明神池から笠山に行くときは自転車預けた方がええよ」と書いたのは、実体験からのエピソードです。

私は自転車で笠山登ろうとしたのですが、超苦労しました。そんな距離ないし、坂も緩やかだし行けるだろと思ったのですが30代・腰痛もちにはハードル高すぎたみたいです。

結局ママチャリをこげず、引きずりながら笠山登山をしてしまいました。

おかげで写真はほとんど撮れず。かろうじて撮ったのがこちら。

ki10

トローンとなったワンコでした。みんなとろけっぱなしです。

こんな景色(?)を見ながら30分くらいかけて登りました。でも帰りはママチャリ絶好調で楽ちんでした。5分くらいで一気に駆け下りたんじゃなかろうか(^^:

明神池&笠山エピソードはこんな感じです。要は「猫可愛いじゃろ?」ってことです。

次回からは通常通りの更新にします。最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

「【雑談のつづき】明神池&笠山へ行った裏話」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です