農産物直売所 野尻の里。味ある手書き看板と野菜たち【安中駅】

こんにちは、かのえかなです。またしても安中駅の散策エピソードとなります。先に言っておきますと、次回も安中駅です。

更新回数を少しでも増やすために、1記事あたりのボリュームを減らしてる都合でこのようになってます。しばらくお付き合いくださいませ。

駅舎探索散策①散策②散策③はこちら。

安中駅から農産物直売所 野尻の里までの行き方

こちらの地図からも分かる通り、農産物直売所 野尻の里は安中駅から徒歩10分ほどでアクセスできます。

鉄道旅でふらっと立ち寄ることもできる、安中市の観光スポットというわけです。

過去記事にもある通り、私は安中駅を出て左側にある旧碓氷郡役所などを先に立ち寄っていたので、一旦、安中駅に引き返します。

安中駅歩き1

というわけで安中駅です。中山道安中宿を歩き、引き返してきました。
安中駅歩き2

今度は安中駅の右側を歩き始めます。近くに「安中駅入口」という交差点があったので渡ります。




上毛三山パノラマ街道を歩く

安中駅歩き3

しばらくすると、県道171号線にぶち当たりました。別名「上毛三山パノラマ街道」っていうらしいです。またしても車いっぱいの道を歩くことになりました。

私が歩いた範囲は普通の市街地でしたが、ドライブしたら素敵な景色が広がるのでしょうか?そう期待させてくれる道の名前ですね。

農産物直売所 野尻の里の手書き看板を発見

安中駅歩き4

しばらく歩いていたら、看板がずらりと並ぶ風景が見えてきました。

美味しそうですね。手描きが良い味を出しています。看板につられて前に進むことに。

安中駅歩き5

すると、農産物直売所 野尻の里というところに到着しました。

農産物直売所 野尻の里をウロウロする

安中駅歩き6

車が多い県道171号線をこのまま歩く気にもなれず、面白そうな農産物直売所 野尻の里に立ち寄ることにしました。

しっかし、看板の絵上手だなあ。文字のフォントも色のバランスも良い味出してる。

安中駅歩き7

農産物直売所らしく、めずらしい野菜が売られています。

こういうの見ると買って帰りたくなるんだけど、この後も別の駅に行く予定があるし、というか取材も入っているし…。ということで、残念ながら野菜を買うのは断念しました。

安中駅歩き8

奥の青い看板に書かれてるのは「七夕かぼちゃ」って読むのでしょうか?でもググってもそんな名前出てこないぞ?う~ん謎だ。

ほかにも、農産物直売所でよく見かける地元の方が漬けたお漬物やお惣菜などが並んでました。車で来た人なら、たくさん買って楽しめそうです。

野尻の里の近くにお寺を見つけたので、最後にそちらだけ立ち寄ることにしました。それはまた次回に。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

鉄道コム
応援クリックしていただけると嬉しいです。