「木造駅舎」タグアーカイブ

三峰口駅と8年ぶりの再会!武州日野・白久駅も。秩父鉄道で2泊3日の旅2021#2

「秩父鉄道で2泊3日の旅2021」の2日目です。1日目は電車に乗り遅れまくって旅程がずれまくったので、この日はその挽回をすべく張り切って出発。…したものの、天気が不安定で雨雲に振り回されながらの秩父観光になりました。

続きを読む 三峰口駅と8年ぶりの再会!武州日野・白久駅も。秩父鉄道で2泊3日の旅2021#2

熊谷駅から出発!人懐っこい2匹の猫と出会う。秩父鉄道で2泊3日の旅2021#1

今回から久々に旅実況シリーズを始めます。テーマは「秩父鉄道で2泊3日の旅2021」です。旅行期間は6/23(水)~6/25(金)。埼玉県民ということもあり、秩父旅行には何度も何度も行ってますが、泊りがけで行ったのは多分初めてです。

続きを読む 熊谷駅から出発!人懐っこい2匹の猫と出会う。秩父鉄道で2泊3日の旅2021#1

肥前七浦駅から海沿いをのんびり歩く。赤貝の直売があることに驚いた海なし県民

今回は肥前七浦駅(ひぜんななうら えき)の散策編です。といっても、滞在時間が短いにもかかわらず駅舎を見るのに時間を割いてしまった都合上、あまり遠くまで歩けなかったので適当歩きです。

続きを読む 肥前七浦駅から海沿いをのんびり歩く。赤貝の直売があることに驚いた海なし県民

海の近くの木造駅舎!肥前七浦駅(長崎本線/佐賀県)が駅愛にあふれ美しかった話

今回はたくさん見てきた駅舎のなかでも特にお気に入りの肥前七浦駅を主役に選びました。肥前七浦駅はJR九州の長崎本線の駅のひとつで、跨線橋からは海が見える、旅情たっぷりの無人駅です。

続きを読む 海の近くの木造駅舎!肥前七浦駅(長崎本線/佐賀県)が駅愛にあふれ美しかった話

三峰口駅の懐かしい写真。埼玉県最西端にある秩父鉄道の終着駅・関東の駅百選

2021年ですが、2013年の旅の記録から駅を紹介したいと思います。今回の主役は埼玉県のローカル線、秩父鉄道の終着駅である「三峰口駅」です。本題に入る前に駅の基本情報を。

続きを読む 三峰口駅の懐かしい写真。埼玉県最西端にある秩父鉄道の終着駅・関東の駅百選

旧駅舎時代の片岡駅を訪ねたときの話【栃木県・JR宇都宮線】

今回は懐かしの旅の思い出から、JR宇都宮線(東北本線)の片岡駅をピックアップしました。駅トホでは初の栃木県の駅となります。そして、特に観光地がない駅ではありますが、私には思い出深い駅でもあります。

続きを読む 旧駅舎時代の片岡駅を訪ねたときの話【栃木県・JR宇都宮線】

ことでんで沿線観光・琴平線編。滝宮駅と羽床駅!京都・香川・愛媛の旅2019⑤【後編】

さて、「京都・香川・愛媛の旅2019」の5日目後編です!今回も引き続き、ことでん(高松琴平電気鉄道)の沿線観光の様子をお伝えします。今回の主役は、黄色のラインカラーでおなじみの琴平線です。

続きを読む ことでんで沿線観光・琴平線編。滝宮駅と羽床駅!京都・香川・愛媛の旅2019⑤【後編】