西武球場前駅

西武球場前駅(狭山線・山口線)でライオンズ三昧【埼玉県所沢市】

前回までの旅実況シリーズが終わったので、今回からは通常通りひとつずつ駅をピックアップしていきます。今回の主役は、西武鉄道の西武球場前駅です。

名前からもお分かりいただける通り、野球ファンにはたまらない鉄道駅です。しかも、我が地元・埼玉西武ライオンズの本拠地の最寄り駅!テンション上がって画像多めですが、どうぞお付き合いくださいね。

西武球場前駅の基本情報

所在地:埼玉県所沢市上山口2090-3
路線:西武鉄道 狭山線、山口線(レオライナー)
撮影日:2019年9月下旬

狭山線は西所沢駅を起点に走る路線です。山口線は西武遊園地を起点に走り、どちらも終点が西武球場前駅となります。

ちなみに私は、西武ライオンズ戦の観戦を目的に狭山線に乗って訪問しました。2泊3日で周辺の観光もかねての訪問だったので、じっくり楽しめましたよ。この辺は次回以降で詳しく紹介します。




西武球場前駅のホーム

西武球場前駅

西武球場前駅

そんなわけで西武球場前駅です。まずは駅名標から。

西武球場前駅

狭山線のホーム。一番端っこの線路に電車が停まりました。

西武球場前駅

試合がある日に人でいっぱいになっても安心な、広々としたホーム。私は試合がない日に訪問したので、ほとんど人はいませんでした。

西武球場前駅

西武球場前駅の狭山線は、解放感がある頭端式ホーム。昔の東横線渋谷駅がこの構造ですっごく気に入って以来、この駅構造大好きなんです(今は変わっちゃったんですよね確か…)。

広々してて、たくさんの列車が並ぶところを見るとワクワクするし(この日は並んでなかったけど)、「ここから始まるぜor走り終えたぜ」って感じがするのもイイ!

西武球場前駅

そして、貴重な存在になりつつある水飲み場。野球観戦して汗をかいた後に飲む人もいるのでしょうか?よく見ると下にも蛇口がある。何に使うのかしら?気になりますね。




西武球場前駅の改札と周辺の様子

西武球場前駅

ホームから改札に向かう途中には、西武ライオンズの選手の写真がたくさん飾られています。栗山選手、榎田選手、森選手!そして、ちょっとピンボケしてるけど外崎選手!みんなかっこいいです。

実は全選手分の写真を撮ったのですが、ここでは割愛します。

西武球場前駅

そして、ホームに負けず劣らず広々した改札口。手前は臨時生産口と書かれています。試合やイベントがあるとき用でしょうね。

奥には「HOME OF LIONS」の文字も!いいですね~野球ファンの血が騒ぎます。

西武球場前駅

改札口の上には、ライオンズのロゴやマスコットのレオ様が描かれたボードがあります。ちなみにレオを様付けするのは、手塚治虫ファンの友人に「様をつけろ」と言われた影響です(しかし、友人は野球に興味ないらしい)。

西武球場前駅

試合の経過を手書きで書き込めるボードがあるのも、西武球場前駅ならではですね。

西武球場前駅

ボードの横には、駅員さんがいるお客様ご案内カウンターがありました。広々とした窓口ですね。

西武球場前駅反対側を見ると、レオライナーへの通路がありました。でもごめんなさい、撮影してません。レオライナーに乗ったときに撮りたいと思います。

西武球場前駅

改札手前にはコインロッカーあり!私も利用しました。

西武球場前駅

そして、ライオンズ仕様の自販機が…(ちょっとヤクルトスワローズ感がありますが)

西武球場前駅

改めて、ライオンズ仕様の自販機がありました。

西武球場前駅

カーテンが閉まってる窓口。臨時用なのか、今は使われていないのか、気になりますね。




西武球場前駅の外観とメットライフドーム

西武球場前駅

では、いよいよ西武球場前駅の外観です。屋根から草が生えてる…?う~ん、青空まぶしいです。

右端に待合室があります。それ以外は壁に囲まれたところがなく、建物感が少ない不思議な駅舎です。

西武球場前駅

遠くから見た駅舎です。やっぱり緑が生い茂る屋根が面白い。

西武球場前駅

きっぷ売り場に目をやると…

西武球場前駅

ライオンズの選手大集合の大パネルが!!

西武球場前駅

近くの柱や自販機もライオンズ一色で、野球ファンのワクワクとまりません。

西武球場前駅

そして目の前にはメットライフドーム!この銀色ボディを見ると、なぜかUFOを思い浮かべてしまいます。

西武球場前駅

メットライフドームの手前には、ライオンズグッズが売られているライオンズストア フラッグスがありました。

西武球場前駅

最後は旅の相棒・こけしのはれぎちゃんと撮影。まずは、西武球場前駅とツーショット。

西武球場前駅

そして、メットライフドームともツーショットでパチリ。空の様子からも分かる通り、9月下旬にも関わらずかなり暑かったです。

駅探索はこれくらいにして、次回からは駅周辺を観光した様子をお伝えします。最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

鉄道コム
応援クリックしていただけると嬉しいです。