【駅舎探索】小田急電鉄の経堂駅を訪ねる

すんごくお久しぶりの更新です。あいかわらずマイペースですみません。さて、今回主役の駅は小田急電鉄小田原線の経堂駅(きょうどうえき)です。

そうです、住みやすい街でおなじみの経堂にある経堂駅です。田舎者の私には、経堂って響きだけで「うぉっ、まぶしい」って感じです。

では、さっそく行きましょう!

経堂駅の基本情報


所在地:東京都世田谷区経堂2丁目
路線:小田急電鉄小田原線
撮影日:2018年10月下旬~11月始めごろ

東京農業大学世田谷キャンパスへ行く用事があって訪ねたのでした。駅トホでは初の小田急電鉄の駅ですね。勝手なイメージですが、都会的でオシャレなイメージがあります。

経堂駅のホームと改札の様子

そんなわけで経堂駅の駅名標。

駅構造は2面5線。線路の上のカーブを描いた骨組みがきれいです。

いろとりどりの車両。個人的には1枚目に写ってる白と青の8000形が好き。‥‥の割に、車両の頭が写っていないという痛恨のミス。

お向かいのホームです。

階段を下りて改札へ。…の途中には緑でオシャレにデザインされている待合所がありました。

そして改札。さすが都会の大きな駅。自動改札機がいっぱい並んで壮観です。




経堂駅の駅舎と駅周辺の様子

こちらが駅舎(と言っていいのよね?)の外観。うん、都会的でかっこいいのだけどなんとコメントすれば良いのか…。立派な駅です。

駅前にはショップがいっぱい、人もいっぱいです。住みやすいといわれる経堂の駅というだけあって、いろんなジャンルのお店が駅前に集まっています。

駅前の掲示板には劇のポスターもあって、アートな一面も感じられました。

経堂駅の駅舎探索はこれにて終了です。あっさりしててすみません。次回の散策編は写真と文章たっぷりでお送りします!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

鉄道コム
応援クリックしていただけると嬉しいです!