【雑談&近況報告】こけし3体による相棒選抜選手権

前回の更新が11/8・・。間隔あきすぎ。これでは以前の駅トホと変わらないやないかい!そんなわけでお久しぶりです。今回は雑談と近況報告をさせていただきます。

最近・・といいますか、11月の私はひたすら自室の改造をしておりました。どうにもこうにも肩こりと腰痛がひどく、お医者さんに相談したところ、机のサイズやベッドの硬さなどが体に合わないことも原因だといわれたのです。

振り返ってみればどちらも●十年以上使い込んでるしなあ・・。いっそのこと全部買い替えて、おまけに模様替えもして気分転換しようと思い立ったのでした。今日ベッド下の収納ケースが届いたら改造計画が完了します。1か月近くかかってしまった(^^;)

模様替えを機に、棚の一部を「旅の思い出グッズコーナー」にすることにしました。それが、最初に出てきた写真です。そうです。こけしが増えております。

つぎの相棒は誰に!?こけし3体による選手権開催!!

こんな感じに動画にたびたび登場する相棒こけし・はれぎちゃん。
Twitterとかのアイコンにもさせてもらってます。

とっても可愛くて気に入ってるのですが、首をかしげたデザインなので、旅先に連れまわしたことで、もげそうになってるんですよ。首が。

それにサイズもでかい!そこで首が丈夫で小さいこけしを新たな相棒に迎え入れようかと考えたのでした。

そこで宮城県は松島にあるこけし屋さんに訪問。職人さんによるこけしを1体と、絵付け体験による自作こけしを入手してきたのでした。

pb230001

どれがどれだか分からないと思うので(しらばっくれ)、一応紹介しますね。右から「はれぎちゃん」、「松島の職人さんこけし」「自作の絵付けこけし」です。ちなみに手前にいるのは青森県の蕪島神社と東京の豪徳寺で入手したものです。

えぇ、分かってますとも!絵付け、下手すぎですとも!友人に見せたら「姪っ子さんからのプレゼント?」って言われましたとも!
(姪も甥もいね~ぞ!!)

本来の予定では、よりオリジナリティを出すため、自作のこけしを相棒にしたかったんです。でもこのルックスじゃあ・・・。なんでこんな不器用なのか、自分自身が不思議でしょうがない。

そこで職人さんのこけしを相棒にしようかと思ったのですが、いかんせん肌が黒い。こけし単体で見たら気にならないのですが、いざ旅の相棒として景色に溶け込ませようとすると、顔が・・みえない・・。上質な桜の木を使っていることが裏目に出ているようです。

そして周囲からの「はれぎちゃん可愛すぎ」の声。確かに可愛いけどさ。可愛いけど個性的でもあるので、一発で顔を覚えられるのだそうです。肌、白いしね。

そんなわけで、相棒はやっぱりはれぎちゃんになりそうです。でも、ある日首がもげて、それを不器用な私が修理して、ある時を境に首がまっすぐになってるかもしれません。

本当にくだらないこけし話ですみません。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。