yo8

南与野駅から与野本町まで歩く①駅前散策&ご当地マンホール

こんにちは。あまりの冷夏っぷりに体が冷えて、思わずホカホカの水餃子スープ(生姜入り)を食べてしまった  かのえかなです。

クーラーいらずなのはありがたいけど、洗濯物が乾ききらなくてお部屋がくちゃい・・(´;ω;`)

さて、今回は埼京線の南与野駅~与野本町駅間歩き編です。と言っても短めなので南与野駅前の紹介だけになります。

南与野駅の高架下に並ぶお店たち

mi1

前回に書いた通り、南与野駅は高架下にある鉄道駅です。改札を出た向かい側にはスーパーがあり

yo6

駅を出たら高架下にラーメン屋とか不動産屋などが並びます。

日高やってさいたま市に1号店をオープンしたチェーン店なんですね。あと、よくよく看板を見た結果、正式名称が「熱烈中華食堂 日高屋」だったことに気付きました。熱烈なんですね

個人的にはハズレがない味で大好きです。中でも「チゲ味噌ラーメン」がお気に入りです。おすすめだけど、期間限定(秋・冬くらい?)っぽいです。

待ち合わせとだべりに使えそうな公園

yo3

駅前には小さな公園もありましたよ。西口には「鈴谷西公園」、東口には「鈴谷東公園」があります。同じ名前の公園が西と東にあるって珍しいかも?

yo2

こぢんまりとしてて、とりたてて珍しいポイントもなく、いかにも「住む人のための公園」ってかんじです。こういうのが埼玉らしくって私は好きです。

yo5

大学生くらいだったら、公園のベンチで夜通しおしゃべりしてそう。っていうか、絶対してた(笑)待ち合わせにも便利ですね。

yo4

時計が可愛かったな。ベルがついてるけど、長針が12のところに行ったら鳴るのでしょうか?

南与野駅前で見つけたご当地マンホール

yo7

各駅停車の地味な駅ながら(失礼)、駅前だけで2枚のマンホールを見つけることができました!

1枚目はこちら。さいたま市の木・ケヤキに市の花・サクラソウが描かれてます。

右下が明らかに桜の花なんだけど、「なんで?」調べたら、市の花木がサクラなんだそうです。

埼玉県民なのに、市の木だけじゃなく「花木」があるの知らなかったよ。中央は市章です。

yo8

こちらも同じく、サクラ・サクラソウ・ケヤキのさいたま市を代表する三本柱です。

実はどちらもしょっちゅう見ているのだけれど、カラー版はまだ見つけたことがない。いつどこで出会えるのか、楽しみです。

今回はこの辺で。次回からは本格的に歩きます。何も無いようで有るようでやっぱり無いような(エンドレス)埼玉の魅力をお伝えしていきます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です