「T」タグアーカイブ

【駅舎探索】妄想ではとどまらず象潟駅に向かう

こんにちは。鳥谷選手の2000本安打に浮かれ気味のかのえかなです。今回からは予告通り、象潟駅(羽越本線・秋田県)のエピソードを書いていきたいと思います。

象潟駅へ行ったきっかけは、妄想旅行

旅行好きの人の多くが、グーグルマップを使って妄想旅行をしたことがあるはず。そうだと信じたい。私は一時期、通勤の時間を使って妄想旅行をしてました。

埼玉にある大宮駅を出発して鈍行列車で移動する旅(妄想)
東北本線で北上したら、どの駅に途中下車する?(妄想)
陸羽西線と羽越本線で秋田方面に行ってみようか(妄想)

な~んてグーグルマップで遊んでたところ、読めない地名を発見。それが、象潟でした。ちなみに「きさかた」って読みます。

「きさかたって読むのか~。面白いな~。どんなところか実際に見てみたいな~。」そんな簡単な理由で急きょ旅行を決行!

仕事終わりに酒田にホテルをとって、次の休日に秋田へ向かいました。

珍しく2回訪ねた象潟駅

kisa1

いつか日本全国の鉄道駅を制覇したい・・!そう思っている私は、訪問した駅の数を稼ぎたいので、基本的に1駅につき1回しか訪問しません(宿泊拠点地になりそうなところは除く)。

そんな中、象潟駅は初めて2回訪ねた駅でした。1回目は2016年11月下旬に訪問。2回目は2017年9月中旬に訪問。2回訪ねることとなった理由は後ほど。

写真は1回目の訪問がメインです。2回目のとき、変な人に絡まれて写真撮れなかったんですよ。

kisa2

変な人「どこで降りるんですか?ゴニョニョ・・」
私「(シカト)」

-変な人、まさかの象潟駅で下車-

私「(げ、同じ駅じゃん)」
変な人「同じ駅ですね~ゴニョニョ」

kisa4

私「(あれ?前来たとき、この絵↑あったっけ?)」

-しばし、絵に見とれる。-

変な人「忙しそうなので、失礼しますね」←丁寧

これじゃ、象潟に変な人がいるみたいで申し訳ないのですが、実際にあったのだからしょうがない。気まぐれで降りたのかもしれないし・・。

それはそれで置いといて、レトロ可愛い池田修三さんの絵に癒されました。飾られるようになったの、つい最近だと思うのですが、私の記憶違いかな?時代を超えて愛される可愛さですよね。

雑貨にしたら絶対人気出る!と思って検索したら、やっぱり売られてました。スマホケースとか可愛いです(何回可愛い言うのか)。

kisa3

時を再び1回目の2016年に戻して、改札前はこんな感じです。みどりの窓口はないものの、切符売り場は充実しています。

kisa5

和室っぽい待合室もあります。広々としてて、コインロッカーもあります。寒い地域なので、あったかい待合室は嬉しいですね。

kisa6

そして駅舎。基本はコンクリート造りの無機質な駅舎なのですが、入り口部分だけ和風仕立てになっています。

昔はアルミニウムむきだしだった部分を和風にアレンジしたんだとか。これだけでも情緒ある感じになりますね。

駅前で象潟駅周辺のすごさに気付く

kisa7

こんな感じでいつも通りのんびりと駅舎探索していたら、駅前にこんな石碑を発見。て、天然記念物だと?

kisa8

同じく駅前にある古い地図(?)を見つける。な、なんやこれ?気になって調べてみたところ、象潟駅近くには九十九島(くじゅうくしま)という天然記念物があるらしいことが発覚。

上の地図だと水に浮いている小さな島が、今は田園に浮いてる感じになってて、それはそれはキレイなのだとか。

田園って・・もう11月で稲刈り終わって見ごろ過ぎてるじゃん!

これが象潟駅を2回訪ねようと思った理由です。

次回からは1回目(2016年11月)に訪ねたときの象潟・九十九島を紹介したいと思います。最後まで読んでいただき、ありがとうございました。