「福岡」タグアーカイブ

九州旅行 青春18きっぷ⑪~⑫福岡に別れを告げ、久大本線で久留米から大分へ

おはこんにちは。かのえかなです。

11日目はホテルに引きこもって完全休養(少しだけ仕事)をしたので、12日目の話をまとめていきたいと思います。

12日目の旅程

今日は久大本線で福岡から大分へ移動する日です。乗り継ぎの予定は以下の通り。

11:12久留米(久大本線 うきは行)-11:37 田主丸
12:39 田主丸(久大本線 光岡行)-13:05/13:10 光岡
※久大本線代行バス 日田行に乗る
13:30/14:14 日田-15:23/16:06 由布院(久大本線 大分行)
-17:01大分着

今回の旅行で初の代行バス利用なので、乗り継ぎが無事できるか不安でしたが、予定通り大分にたどり着くことができました。

JR久留米駅を探索

電車は11時台ですが、9時半にホテルをチェックアウトして早めにJR久留米駅に向かいました。

西鉄久留米駅とJR久留米駅は微妙に離れてるので、中間地点でバスを利用。ボストンバッグ重いから仕方ないね。

早めに駅に向かった理由は、暑くなってきたのでダウンジャケットみたいな厚着は自宅に送ろうと思ったからです。

駅近くにブリヂストン久留米郵便局があったので、そこから発送。久留米駅内で買ったおみやげも一緒に送りました。

ミッション終了後、少し時間に余裕ができたので駅舎探索。

JR久留米駅といえばの、からくり太鼓時計です。私はからくりしてるところを見られなかったのですが、普通にしてても色彩豊かでキレイですね。

駅前にこういうシンボルがあるっていいなあ。

そして、JR久留米駅といえばステンドグラスがキレイなことでも有名なんですよ。駅玄関口と天井、そして一部の壁に久留米の象徴を描いたステンドグラスが広がります。

天井の長~いステンドグラスがとても素敵だったので、縦向けに撮影してみました。これが駅の端から端まで続くんですから、本当にたまらんです。

そんなこんなで駅舎探索を楽しんだら、真っ赤な久大本線に乗り込みます。久留米駅に別れを告げて、田主丸駅に向かいました。

カッパな駅舎の田主丸駅

グーグルマップで妄想旅行をしたときに発見した田主丸駅。駅舎好きとしては、一度見ておきたい場所です。なぜなら・・

駅舎がカッパなのさ☆河童は河童でも目が黒めがちで口ばしがアヒルっぽくて可愛くデフォルメされてます。

これ、地元の高校生が考えたんだそうです。天才ですか!

なんでカッパなのかというと、筑後川エリアには約9,000人(単位が分からん)のカッパがいたという言い伝えがあるんだそう。

大分にいたころはやんちゃしすぎて追い出されたらしく、「いい子にする」という条件で田主丸あたりに来たとのこと。

でも9,000人もカッパが居たら、そこはもう人間の世界というよりカッパの世界なのでは・・と正直思ったのですが、言い伝えにつっこむのは野暮ですよね(^^;

ホームには「そうそう、カッパってこんなイメージよね」って言いたくなる大きな像があります。

駅内には観光協会があるので「このカッパはいつからいるんですか?誰が作ったんですか?」と聞いたのですが、「いつの間にかいた」んだそう。まさか、本物のカッパじゃないですよね(笑)

ホームで私の話を聞いてた地元の人もカッパ像の謎に興味を持ってくださり「~年前あたりに来た」「もともとは~にあったものが運ばれてきたのよ」「優しい顔してるわよね。私は好きよ」といろいろ教えてくださいました。

地元の方にとっても存在感が大きいカッパ像みたいです。詳細はトラベルジェイピーの記事に書くかもしれないので、一旦伏せておきますね。

カッパの駅舎はホーム側からでも改札出てからでも見ることができます。こちらは改札を出た方。出口にはカッパの石像もいました。

光岡駅~日田駅~大分駅と一気に向かう

今回は移動メインの日なので、途中下車は田主丸駅のみ。後は、一気に大分に向かうのみです。

久大本線は光岡~日田駅間が豪雨による災害で不通になっており、代行バスで移動します。

そのはずが、電車には「日田行き」と書かれており、「あれ?不通じゃなくなったの?」と混乱したのですが、無事(?)光岡駅で降りるように促されました。

確かに日田行きって書いてあったのに~と思いつつ、改めて電車を見たら「久留米行き」に変わってました(笑)

光岡駅に着いた頃、ちょっとトイレに行きたくなったのですが、代行バスとの接続がスムーズ過ぎて、すぐに出発するとのこと。

駅舎とマンホールを撮ってたら「お姉さん、そろそろ出るよ」と声をかけられ、「お姉さんと言われちゃ仕方ない」とバスに飛び乗りトイレキャンセルとなりました(何の報告だ)

そして着いた日田駅。ピッカピカの新駅舎ですね。2015年に改装工事が終わったばかりなのだそう。

そしてトイレもスーパーキレイだった!誰もいなかったのをいいことに思わず撮ってしまったわ・・。トイレ我慢してよかったです。

ちなみに光岡駅~日田駅間の代行バスに乗っている時間は15~20分くらいだったと思います。

こっから湯布院を通って大分駅に向かいます。

旅程にある通り、由布院駅で40分くらい接続の待ち時間があったのですが、特に撮影や駅舎探索はしませんでした。湯布院は改めて時間をかけて周ろうと思ったんです。

同様に大分駅も今回は撮影してません。後日散策するときに改めて撮影しようと思います。

でしゃばり巻きを買う痛恨のミス

今回、人生初のキャビンホテルに宿泊しました。思った以上に快適です。

ここは素泊まりということで、朝食以来何も食べてない私は、大分駅上野の森口そばにあるスーパー、「フードウェイ」で食料を確保することにしました。

一見高そうなスーパーなのですが、お惣菜が結構安くて思わずテンションが上がり、食欲に任せてこんなものを買ってしまいました。

でしゃばり巻きです(ベッドの上に置いてしまいすみません)見た目が面白すぎて買ってしまいました。

写真じゃ大きさが分かりにくいかもしれませんが、恵方巻2本分は間違いなくあります。

2本いっぺんに食べられるか微妙だけど、最悪刺身だけ先に食べて残りの海苔巻きは冷蔵庫に入れて翌日食べればいいと思ったんです。旅行ハイで考えがおかしくなってます。

しかしキャビンホテルというのは、室内での食事が禁止なんですね。共同スペースで食べることとなり、視線を独り占めしてしまいました。

自意識過剰かとも思ったのですが、二度見した人もいるので間違いないです。出しゃばり過ぎました。なんとか食べ切ったけど、お腹が破れるかと思いました。私はバカですね。

こんな感じで今回は終わりです。またで申し訳ないのですが、明日もお休みの予定です。明後日は大分散策をしたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へ鉄道コム

お好きなバナーからランキングに投票していただけると嬉しいです。全部のランキングで応援してくれるともっと嬉しいです。