「九州」タグアーカイブ

泉福寺駅散策②~道なき道を歩き泉福寺洞窟へ

こんにちは。かのえかなです。プロ野球のシーズンが終わって寂しいので、虎テレやニコ生のタイムシフト予約の録画試合を見ながら書いています。

前回、泉福寺洞窟の入口まで着いたので、今回は入口からさらに突き進んだ様子をお伝えします。どうぞお付き合いくださいね。

散策①はこちら。

薄暗いけど階段あるから楽勝だろ・・そう思ってた時期が私にもありました

泉福寺洞窟6

前回も載せたけど、こちらが本格的な泉福寺洞窟の入口です。

親切に泉福寺洞窟の歴史がつづられた案内板がありーの、舗装された道に階段もありーので至れり尽くせりといった印象を受けます。

泉福寺洞窟7

まあ、雑木林の中なんで草木がボーボーなのはしゃーない。そして草木ボーボーだから薄暗さがあるのもしゃーない。でも虫はいないし、これは楽勝だな・・!そう思いながら歩を進めます。

1分後、前言撤回

泉福寺洞窟8

階段上り始めて約1分。なんと、道なき道にたどり着いてしまいました。

「・・・え、嘘・・・」しばらく絶句してから、この言葉を絞り出すのに精一杯でした。

普段、こんな野性味あふれる道を歩くことはないもので(変な言い訳)。でもここまできたら、やるっきゃないです。

泉福寺洞窟9

コンパクトデジカメを片手に歩き始める。最初は平らな道なき道だったのですが、そっこーで斜めってる道なき道にチェンジ。このあたりで完全に前言撤回しました。

止まって撮影なんてとんでもないので、ムービーモードのままでデジカメを首からぶら下げた状態で撮影。そのときの様子をキャプチャしてみたんですが、ブレブレですね(^^;

でも、斜めってる様子やパニくってる状況は伝わるのではないでしょうか?

遠くに泉福寺洞窟が見えてきた

泉福寺洞窟10

ハァハァと息を荒げながら斜面を歩いていると、木々のすき間から泉福寺洞窟らしきものが見えてきました。

写真のデータとみると、斜面を歩いてたのはせいぜい1~2分。でも、体力がない私にはもっと長く感じました。

泉福寺洞窟11

ズンズン近づくわよ。そして・・・

泉福寺洞窟12

着いた~。間近で見ると、迫力すっげ~。子どもの頃に雑木林を探検して、その奥地にこんな神秘的な洞窟が出てきたら、相当興奮すると思う。

で、絶対「ここを秘密基地にしよう!」とか考えてたと思う。私みたいな子どもだったら、偉大な遺跡をめっちゃ荒らしてそうだ。しっかりした中学生に見つけてもらってよかったね。

泉福寺洞窟15

旅の相棒・こけしのはれぎちゃんと撮影。光の加減ではれぎちゃんの頭部がやたら白光りしています。

次回はさらに泉福寺洞窟を見ていきます。最後まで読んでいただき、ありがとうございました。